読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

団らんを究める日々

この世に足りないのは「団らん」だと思う。本物の団らんとは何かを追い求めるブログ。

自分自身がメディアになれ。〜生・三宅洋平を観て〜

最近、野外LIVEの心地良さにハマっている。

自然の中で聴く音楽は、
何か根源的なものを思い起こさせてくれる。

大きな空と緑に囲まれながら、
裸足で大地を踏みしめ、
音と言靈の振動を身体で受けとめると、
勝手に身体が揺れ出す。

この感覚が気持ち良い。
超気持ちいい。
何にも言えねえ。

今年は、野外フェスにできる限り参戦したいと心に決めている。

その第一弾となる、
「ライヴ・アースまつやま2016」
に行ってきた。

f:id:jiyujinyujinojiyu:20160516002805j:image

三宅洋平UA等アーティスト4組のLIVE。
・自然派のフード・雑貨の出店120店舗。

こんな豪華なイベントが、前売り2500円。

こりゃ、行かない理由が見当たりまへん。

実際、ブログが何本も書ける(気がする)ほど、
行って良かった。

今回の投稿は、三宅洋平編。ヤーマン。

f:id:jiyujinyujinojiyu:20160516074038j:image

感想。

すごい刺さった。

刺されまくった。

彼の紡ぎ出す一言一言が、いちいち心に響いた。

その中で、

タイトルの「自分自身がメディアになれ」って言葉。

最近ブログを始めた自分には、特に響いた。

彼は、3年前の参院選に立候補し、落選はしたが、落選者中最多得票を集めた。

今回の選挙も、立候補や応援の話がひっきりなしらしい。

でも、今回の選挙は、パスする可能性が高いという。

その代わり、オーディエンスに向けて、

「一人ひとりが立ち上がれ」

そして、

「自分自身がメディアになれ」

と言った。

立候補しないかもしれないのは、
個人的にとても残念だが、

確かに、カリスマに頼る時代は、終わった。

日本にたくさん原発ができたのも、
世界トップクラスの農薬と添加物の食品だらけなのも、
化学薬品だらけの日用品に囲まれているのも、
自殺者3万人の社会になったのも、

我々大人たちが、無関心だったからだ。

知ろう、
調べよう、
声を上げよう
としなかったからだ。

死んだらあの世には持っていけないお金を、
これでもかと掻き集める、
大富豪やそれに操られる政治家、役人。

そんなお上を盲目的に信じてきた。

次第にお上のボロが出てきても、

誰に投票しても、
政治は、
社会は、
良くならないと嘯いてきた。

その発想は、奴隷そのもの。

そこから、抜け出すために、

「社会を変えるのは、自分の行動ひとつなのだ」

と自覚すること。

国民一人ひとりが、
自己を見つめ、
常識を疑い、
社会の仕組みをしり、
発信力をもち、
影響力をつける。

そんな方向に進めば、
きっと日本や世界は、
ひっくり返る。

やる気さえあれば、
その基盤はすでに、
WEB上に整っている。

ボクは、発信力をつけるため、
「自分自身がメディアになる」=「ブログを続ける」ことを実行していこうと思った。



一本のギターと、
身一つで、
多くの人の心を揺さぶる。

突き抜けている表現者を目の当たりにし、

*「観ている側」だけで、人生終わりたくない。

*動いてる人の言葉は、強い。

そう思ったLIVEだった。

ヤーマン。ナイスタイム。

◆久米川裕治のFacebook